FC2カウンター


プロフィール

マサちゃい

Author:マサちゃい
今日から中国大陸、とある町で就職活動中。

留学生・社会人・旅行者の方何でも聞いてください。

当ブログに関する質問・批判・ご連絡は下記まで。

suttokkoddokkoi2004@yahoo.co.jp

では。


リンク


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物乞いを斬る。

あらゆるところで乞食「以後K(KOJIKIの頭文字)さん」を見る。

 

 

 

Kさん」も色々考えて動いてるらしく

 

 

 

いかに効率をあげるか を知っているらしい。

 

 

 

そこで今日はそんな「Kさん」を撲滅すべく

 

 

 

Kさん」の行動を理解し

 

 

 

Kさん」を撲滅に追い込みたい。

 

 

 

ではまずここで「Kさん」の

 

 

 

三大攻撃を大公開。

 

 

 

その壱 「床に文字攻撃

 

 

 

その弐 「身体障害者のふり攻撃

 

 

 

その参 「体こすり攻撃

 

 

 

下に行けば行くほど危険になる。

 

 

 

中でも、その壱はもっとも危険度の低いもので

 

 

 

放置プレイがするのがもっとも効果的だと思われる。

 

 

 

この程度のレベルのKさんには

 

 

 

貴重なお金をあげることはほぼないだろう。

 

 

 

出現地:橋の上、結構幅の狭い道。

 

 

 

タイプ:子供が多く、実家が~で帰れないパターン

 

 

 

そこからレベルが上がったのが

 

 

 

その弐だ。

 

 

 

具体的に何があがったのかと言うと

 

 

 

ずうずうしさと悲惨さである。

 

 

 

初めて見たらびっくりするはずである。

 

 

 

ある人は床を這い

 

 

 

またある人は顔がただれている

 

 

 

ある人は目を瞑って!?いる…。

 

 

 

彼らくらいになると

 

 

 

出現地も考えてあり

 

 

 

迷惑度70%UP(自分調べ)である。

 

 

 

出現地:人気の多いところ、電車の中

 

 

 

タイプ:身体障害系が多い。心理攻撃型。

 

 

 

そしてにもなると

 

 

 

うっかりあげてしまう友達もいる。

 

 

 

最高レベルにふさわしく

 

 

 

迷惑度140%のKさんである。

 

 

 

他のタイプと違ってやっかいなのは

 

 

 

体に触れてくる」ところだ。

 

 

 

何日も風呂に入ってない体を

 

 

 

近づけられるよりは

 

 

 

小金を渡したくなる気持ちは分かる。

 

 

 

だけど、そんな一回あげた「小金」で

 

 

 

味をしめるKさんだっていることを

 

 

 

お忘れなく。

 

 

 

出現地:人通りの多いところ、クラブの前等

 

 

 

タイプ:超接近戦型、パワー方多し

 

 

 

あまりにも目にあまるKさん事情。

 

 

 

簡単にまとめてみたけど

 

 

 

まだまだ怖いことはいっぱい。

 

 

 

次回は何を斬ろう。
スポンサーサイト

どうやら…。

中国と北朝鮮は関係が強い。

 

 

 

ここ中国では北朝鮮のことを

 

 

 

気を配って「朝鮮」と言う。

 

 

 

なぜ北朝鮮はこんなにも

 

 

 

中国に訪問し

 

 

 

機嫌をとるのか!?

 

 

 

北朝鮮が中国を重視しているからだろう。

 

 

 

中国は知ってのとおり

 

 

 

共産党を未だに保っており

 

 

 

国を安定させるために

 

 

 

国家からでも「」の

 

 

 

データを出す。

 

 

 

特定アジアは

 

 

 

捏造」や「虚偽報告」が多いようだ。

 

 

 

現在では「国防費」が

 

 

 

まさにそうだ。

 

 

 

外務省も「国防費の透明性」を求めている。

 

 

 

農作物も「誤差の範囲」と言うのを

 

 

 

設けてあり

 

 

 

北朝鮮へ提供する「秘密の食料」は

 

 

 

ここから生まれている。

 

 

 

これでも一般市民には食料がまわらないわけだが…。

 

 

 

今は日本とは拉致問題でもめてるから

 

 

 

基本的には何も引き出せない。

 

 

 

韓国は中国・日本・アメリカと関係悪化

 

 

 

もっとも頼れるのは中国ということらしい。

 

 

 

北朝鮮の「核問題」には

 

 

 

手が出せない中国だが

 

 

 

食糧問題」では

 

 

 

ものすごい影響力を持つ中国であった。

 

 

 

中国の狙いは…!?

 

 

 

特定アジアに負けるな日本!!

タクシー。

最近ガソリンの値上がり

 

 

 

北京オリンピックが近いこともあり

 

 

 

タクシーの値上がり

 

 

 

とうとう本格的になってきた。

 

 

 

中国ではガソリンの値段が

 

 

 

一気に10%もあがり

 

 

 

商売上がったりのようです。

 

 

 

そこでここ一ヶ月くらいで

 

 

 

一気に1.2元タクシーは消えました…。

 

 

 

残念ながら

 

 

 

交通量の多いところでも

 

 

 

一日に数回しか見れないです。

 

 

 

そして

 

 

 

少し大きな2元のタクシーが…!!

 

 

 

外見だけだと判別困難なので

 

 

 

とりあえず窓のところの

 

 

 

値段をひとまずみることを

 

 

 

心がけるのがよさそうです。

 

 

 

ああ、30分くらい道端で

 

 

 

1.2元のタクシーを待ってたころが

 

 

 

なつかしい…。

 

 

 

さよなら

 

 

 

ボコボコで小さい

 

 

 

1.2元タクシー。

 

 

 

仕事。

中国人は仕事をすぐに変える

 

 

 

 

会社に尽くすという概念はないようだ。

 

 

 

彼らにとっては

 

 

 

仕事とは

 

 

 

何かを得られるかそうでないか

 

 

 

かなりシビアだ。

 

 

 

もっとも大事な人間関係

 

 

 

親族であり

 

 

 

その他のものは

 

 

 

あとあとに考えられる。

 

 

 

日本にいたころから

 

 

 

こういう習慣は知っていたけど

 

 

 

こっちに来てから知り合った

 

 

 

仕事をしてた友達たちは

 

 

 

本当に姿を消した

 

 

 

本当に半年持たない

 

 

 

特に若い人たちにこういう傾向があるようで

 

 

 

職人というのは存在しないようだ。

 

 

 

だから目先のことが適当に見えるのかも。

 

 

 

所得の格差が広がるなかで

 

 

 

お金」に対する執着心

 

 

 

こういう風に人間を動かしてるのかも。

 

 

 

どうなる中国社会。

 

 

 

警告。

 

 

 

今はまだ警告の段階だけど…。

 

 

 

「終わり」

~ドラマ~

最近、中国版(台湾版)

 

 

 

花より男」こと

 

 

 

流星花園」にはまってます。

 

 

 

最初は「繁体字」が読みにくくて

 

 

 

ちょっといやだったのが

 

 

 

すっかりとりこに…。

 

 

 

なぜだろう。

 

 

 

自分で考えてみました。

 

 

 

壱、あまのじゃくな二人が真っ向から向き合う姿が素敵。

 

 

 

弐、二人ともまだスレてなくて純粋なところが素敵。

 

 

 

参、行動力ありすぎで、逃げてもどこまでも追いついちゃうところが素敵。

 

 

 

四、分かりやすい展開で言葉が完全にわからなくても安心設定が素敵。

 

 

 

とまぁ

 

 

 

素敵さをアピールしてきましたが

 

 

 

少しでもお届けできれば

 

 

 

最高です。

 

 

 

オススメのドラマ

 

 

 

ありませんか!?

 

 

 

コスプレ。

今日は「タイ人」の友達に誘われ

 

 

 

その人のクラス会に参加しました。

 

 

 

珍しく韓国人のいないクラスで

 

 

 

インドネシアや

 

 

 

ニュージーランド、ロシアの人と

 

 

 

乾杯(僕はコーラで)。

 

 

 

話してると

 

 

 

日本語を勉強中だという…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発音うまっ!!!

 

 

 

どうやらインドネシア語と

 

 

 

発音が似てるらしく

 

 

 

難しくないようだ。

 

 

 

もっと話してみると

 

 

 

インドネシアではコスプレ

 

 

 

はやってるらしく

 

 

 

コスプレ会場の写真を見せてもらった。

 

 

 

FFの「クラウド」、「セフィロス

 

 

 

テニスの王子様」、「マリスミゼル」と来て

 

 

 

なぜか突然「ガンダム」、「仮面ライダー」…。

 

 

 

最後のほうにはなぜか、「新撰組」…。

新撰組。

ちょっとこんなイメージ

 

 

 

日本ブームなのか…!?

 

 

 

残念ながらメイドは

 

 

 

まだ輸入されてないようだが

 

 

 

世界のコスプレを見せ付けられた。

 

 

 

我こそはという秋葉系の方

 

 

 

一度インドネシアを訪れてみては!?

 

 

 

 

インドネシアの位置

インドネシア。

誤解!?

つい先日もりあがった

 

 

 

世界の野球大会WBC

 

 

 

その中で

 

 

 

イチロー」が「韓国」を挑発!?

 

 

 

したように

 

 

 

書かれていた。

 

 

 

けど

 

 

 

今日飲んだ韓国人は

 

 

 

俺はイチロー大好き。

 

 

 

と言ってた。

 

 

 

イチロー

 

 

 

↑ 活躍のイチロー

 

 

 

ちょっと聞くのが怖かったけど

 

 

 

何か全然怖くなくて

 

 

 

むしろさわやかに言われてびっくり。

 

 

 

あれだけ活躍してる「イチロー」は

 

 

 

アジアの星」のようだ。

 

 

 

他の人はそうとも限らんけど

 

 

 

とりあえずちょっと安心。

 

 

 

今日はとりあえずそんな感じだった。

戦争!?

最近の中国と日本の関係は!?

 

 

 

つい最近中国側から

 

 

 

サイバーテロ的な

 

 

 

偽メール攻撃」があった。

 

 

 

中国のサーバーを経由して来てた。

 

 

 

これは中国のネット人口が増えて

 

 

 

技術が上がって来たことと

 

 

 

もう一つ肝心なことを

 

 

 

知らないといけない。

 

 

 

中国政府が「後押し」してるのだ。

 

 

 

以前の「反日デモ」も確実に

 

 

 

政府の許可なしではできない。

 

 

 

492529_133s.gif

 

 

中国の狙い!?

 

 

 

これらの行動が日本に与える影響は

 

 

 

かなり大きく

 

 

 

中国にとって

 

 

 

プラスになることであるが、

 

 

 

政府が直々にやるわけにはいかない。

 

 

 

だから

 

 

 

いかにもかかわってないように

 

 

 

他の人間の「後押し」を買ってる。

 

 

 

ああ、共産党。

 

 

 

怖い…。

 

↑怖い共産党のイメージ。

 

 

 

 

記事

 

→http://www.sankei.co.jp/news/060524/sei011.htm

 

→http://www.sankei.co.jp/news/060524/kok097.htm

 

慣れ。

 

この北京生活も

 

 

 

もう慣れたもので

 

 

 

もうすぐ9ヶ月が終わる。

 

 

 

最初は全然分からんかった

 

 

 

中国語も

 

 

 

今では基本的な会話なら

 

 

 

何とかなるようになった。

 

 

 

泥の雨が降ったこともあった。

 

 

 

ドアなし便所に驚いたこともあった。

 

 

 

湿気の違いで体が痒くなったことも。

 

 

 

でもなんだか

 

 

 

ちょっと慣れてきたようだ。

 

 

 

道路をロバが歩いてても

 

 

 

「ああ、ロバね。」

 

 

 

みたいな、感じ。

 

 

 

もっと色々見逃してるものが

 

 

 

たくさんあるはず。

 

 

 

もっと色々覗いてみることから

 

 

 

始めよう。

 

 

 

明日は中国人とサッカーの日。

 

 

 

また新たな発見はあるか!?

普段の生活の中で。

 

今日は普段食べてるものを紹介。

 

 

 

小龍包」はすでに

 

 

 

有名だろうから

 

 

 

ここでは別のものを。

 

 

 

去年の年末に出会い

 

 

 

かなりの時をともにしたのは

 

 

 

酸辣粉」という名の料理。

 

 

 

名前が何かすごい。

 

 

 

負けじと見た目もすごい。

 

 

 

P1010090.jpg

噂の「酸辣粉」。おいしそう。

 

 

 

見た目は辛いが

 

 

 

中身は死ぬほど癖になる「辛さ」。

 

 

 

ちょっと変わった料理。

 

 

 

素材の味を

 

 

 

まったく活かしてない

 

 

 

辛さ」と「辛さ」のドッキング料理。

 

 

 

日本人の多くの方は

 

 

 

若干「香草」が苦手で

 

 

 

僕も例にもれず…。

 

 

 

僕はすでに常連とかしてるので

 

 

 

言わなくても

 

 

 

いっつもかかってません。

 

 

 

P1010095.jpg

店の店長とその嫁

 

 

 

なぜか毎日食べても飽きない餃子と

 

 

 

ともに何かをつまんでます。

 

 

 

食べ過ぎると(週8程度

 

 

 

胃が常にきりきりするので

 

 

 

注意が必要です。

 

 

 

」の管理には気をつけて。

 

 

 

結束

 

我が家の家族~「ペット編」~その参

 

 

「ノリ」は白米を食べた。

 

 

 

決して好んでって言う風には

 

 

 

見えなかったけど

 

 

 

食べた。

 

 

 

好んでなさそうな根拠は

 

 

 

あの自殺未遂の初日以来

 

 

 

はねて出てくることが

 

 

 

一切なくなったから…。

 

 

 

最近はドンドン生活しやすい環境になってる。

 

 

 

彼の目が訴えてたから。

 

 

 

願いをかなえてみた。

 

 

 

願いは!?

 

 

 

家を換え、

 

 

 

まともな餌をあげて

 

 

 

家にきれいな色もつけてあげた。

 

 

 

かつてのようなにごって汚く

 

 

 

白米を食べさせていた時期とは

 

 

 

大違いだ。

 

 

 

またいつか

 

 

 

不満ができたら

 

 

 

訴えてくれることだろう。

 

 

 

体を張って。

 

 

 

以上が我が家のペットの話。

 

 

さて勉強にもどろう。

 

 

 

ニート

我が家の家族~「ペット編」~その弐

結局そのおばさんの話が長くなりそう&

 

 

早くきれいな「」にすませてやりたくて

 

 

」はあきらめる事に…。

 

 

おばさんの

 

 

ご飯が大好き

 

 

発言を受けて…。

 

 

仲間になった「やつ」イメージ。

仲間

 

 

我が家に着き

 

 

さっそく「やつ」の家を洗って

 

 

きれいなうちにした。

 

 

 

家をきれいさっぱりにして

 

 

ちょっと眺めて

 

 

「やつ」の名前について考えた。

 

 

 

すぐに決まった。

 

 

前学期多くの時間をともにすごした

 

 

ノリ

 

 

おやじギャクと若々しさが同居する

 

 

なかなかの兵からいただいた。

 

 

またもや俺と「ノリ」の共同生活が

 

 

始まった。

 

 

 

そして名前をつけて

 

 

友達と軽く話してるそのとき

 

 

後方でなにやら強烈な違和感が…。

 

 

 

「ノリ」がいない!?

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

!?

 

 

 

飛び出てるし…。

 

 

 

見るとそこには

 

 

地面にもがく「ノリ」の姿が…。

 

 

 

絶望的な感じ。

 

 

絶望的なイメージ。図参照。

絶望

 

 

危うく「白い米」すらあげる前に

 

 

天国に行ってしまいそうだった。

 

 

 

これが俺と「ノリ」との

 

 

まさかの一日目。

 

 

もうちょっとだけ続く。

我が家の家族~「ペット編」~その壱

うちではペットを飼ってます。



今日はそのペットについて。



「やつ」が家に来ることになったのは



運命だったのでしょうか!?



うちの近くで突然バザー!?



のようなものが開かれ



そこが俺と「やつ」との出会いでした。



ベタ2



うわさの「やつ」



昔から熱帯魚や魚系には興味があったけど



まさかここ中国で会うとは…。



「やつ」は一般的に「ベタ」という種類で



感じでは「闘魚」と言われ



性格の荒さを知られている。



そして特筆すべきなのは



エラ呼吸と肺呼吸の両方をこなせるので



簡単に飼うことができるのだ。



すぐに心に決め買った、そして飼った。



ベタ



買った「やつ」



同時に「やつ」の家を買って、



「餌」を探したが



なんと脅威の売り切れ!?



がないのに魚を売ってる!?



どうみてもまだまだ何十匹もいる魚は



一体どうやって売る気なんだろう…!?



そんなくだらない僕の心配は捨てて



餌がないことに集中し



店員のおばさんに



「餌がないなら飼えない、お金を返してくれ!」



と言ってみた。



おばさんは



「餌なんてなんでもいいよ



白米でもやってみな!!」



とのこと…。















白米…!?



このおばさん売りたいために



適当なこと言ってるんじゃ!?



と言う悪魔さん



もしかしたら「やつら」は



本来米が大好物なんじゃ!?



という天使さんの声が聞こえた。



普通のおばさんに色々考えさせられた。



第二話に続く。




世界最凶!?

ギリギリのところで





禁酒10日達成しました。





マサちゃいです。





日本ってすごい恵まれた国だと思う。





色々周辺国とはうまくいかないけど





それはどこの国も一緒。



弱い国はやられて





強い国が力を持つ。




これまでの60年間




外交がうまくいかなかったから





今でも特定アジアから(だけ!?)は





色々言われているけど





だんだんいい感じになってきてる。





福田さんが首相にならんかったら…





いいんだけど…。





それでもすでに経済力では文句なしに有名な国。





まず安定してるし





普通に暮らしていれば





まず犯罪を犯さなくても生活はできる。





そして…。





他の国では考えられないような商売がはやってしまう。





タイでもメイド喫茶がOPENするらしい…。





日本でメイド喫茶などがはやる最中、





世界の遠く南アフリカ、



ジンバブエ」では今大変なことが。。


ジンバブエ。




うわさの国家「ジンバブエ」の国旗





黒人の国を作るという


ムガベ大統領の政策は失敗し





超スーパーインフレ





が発生してる。





インフレ率年間換算で





「1043%」





らしい…。





郵便料金は年間で約53倍





理髪代は約45倍





家賃は39倍に上がったという。





http://www.cnn.co.jp/business/CNN200605130013.html





ここまで破綻した経済は





すでに壊滅的で





国としてはもうどうしようもない。





弱いからと言えばそれまで。





他の経済大国との差がつきすぎていると





特産もないから這い上がれるわけはない。





外資をうまく得て巻き返すしかない。





経済の力って怖い…。





今の時代





実際の傷つけあう「戦争」はほとんど起こらないが





経済戦争」はいたるところであるようだ。





日本も中国からの脅威の





「経済戦争」でやられないように…。


492529_133s.gif





いろんな国のメイド喫茶戦争も見てみたい俺でした。 




「結束」


たまに。


留学中には何度も試練が訪れる。



まずはろくに勉強せずに来たとき。



とにかく分からないから



突っ込むしかない




両替に行っても




銀行に行っても




事前に調べてあとは特攻!!



猪突猛進!!!
  ↓
20060517235456.jpg




何ともならんことなんて



なかなかないぞ!?



一番怖いのは




心が折れた時
 ↓
 ↓
図;参考。
がっかり




語学アレルギーみたいになることもある。



だからそれを防ぐために



まず「話せる楽しさ」を知ろう。



後から本でも読んで勉強すれば




語彙は増えるから。




話してれば



下ネタや文句…。



色んな素敵な言葉に出会えるから。






終わり。

何事も一歩一歩。

使い慣れてないし



PCの調子悪いからかな!?



ブログのカスタムに



すごい時間がかかる…。




俺の中の悪魔さん



悪魔さん


 ↑噂の悪魔さん



「へへ、誰もこんなブログ見ないからやめな、やめな」



って…。




その傍ら天使さん



天使


 ↑
 励ましてくれる天使さん




「まだあきらめちゃだめ、努力は報われるよ」




って叫んでたから




夜中2時くらいまで頑張ってみた。




まだまだだけど



ちょっとづつ分かってきた。



やってみれば分かる




まぁ一歩一歩。




「お前のブログつまんね~」




「だんだんよくなってきてる」





と言う声はいつの日にやってくるか…。



今まで他のブログで作っていたけど



ここで別の形で始めることに決定。




とりあえずちょっと書いてみてからあとで編集予定。



書く予定の内容は




政治や




言語



海外生活についての




変な体験等








毎日更新。




何とかなるはず。




ってか何とかする。




それでは始まり始まり。

 

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。